投資情報が分かるおすすめのサイト3選

投資全般

投資をする上で、経済ニュースを把握することは重要です。私も株式投資をする際は、ニュースで得た情報を元に取引を行っています。

 

しかし、初心者の方であれば、「どこで情報収集したらいいのか分からない」と困惑すると思います。そこで今回は、私がずっとお世話になっている情報サイトを3選紹介します。

おすすめサイト3選

ブルームバーグ

ブルームバーグとは、経済・金融情報の配信、通信社・放送事業を手がけるアメリカ合衆国の大手総合情報サービス会社です。世界に185の拠点を持ち、社員数は約1万5500人という、とんでもない規模の会社です。

 

海外のニュースが多いですが、ブルームバーグは日本にも支社があるため、日本国内のニュースもきちんと把握することができます。

 

他のニュースサイトよりもシンプルで見やすいのがポイントです。タイトルだけでどんなニュースなのか分かるほどです。値動きが見れるマーケット情報も、ぱっと見で把握できるようになっています。

 

ブルームバーグはこちら

 

ロイター

ロイターとは、イギリスロンドンに本社を置く報道および情報提供企業です。カナダの大手情報サービス企業であるトムソンに買収されたことによりトムソン・ロイターになりました。その後、上記で紹介したブルームバーグを抜き世界最大手になりました。

 

シンプルなブルームバーグと比較すると、こちらの記事内容は、全体的に詳しく書かれています。過去の記録も引き合いに出される記事が多いので、深い内容を知りたい方にはうってつけのサイトです。

 

また、カテゴリーも充実しており、株式投資、為替、経済政策、企業…などの自分が調べたい情報だけを見ることもできます。使い勝手が良いのもポイントです。

 

ロイターはこちら

 

Yahoo!ニュース

皆さんご存知のYahoo!ニュースです。社会人の頃、暇なときに忙しそうなフリをしてYahoo!ニュースばかり見ていました(笑)。個人的には馴染み深いサイトの一つです。

 

日本のニュースを見たい時や、暇なときによく確認しています。Yahoo!ニュースではコメント欄があるので、他の人の反応を見ることができます。

 

あと、面白い内容のコラムも充実しているので、暇つぶしにはうってつけのサイトです。日本のニュースを広く浅く知りたい方におすすめです。

 

Yahoo!ニュースはこちら

 

 

おわりに

私が利用しているのは上記の3つのサイトになります。世界の経済ニュースを知りたいならブルームバーグとロイター、日本のニュースならYahoo!ニュースで確認するといった感じです。

 

テレビのニュースでは報道規制されている場合があるので、個人的には海外サイトのブルームバーグとロイターは重宝しています。これらのサイトはスマホからでも簡単に見れるので、是非利用してみて下さい。

 

最後まで見て頂きありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました